22
October , 2017
Sunday


ネット規制反対!金正恩氏&プーチン大統領の顔付き“猫爪とぎ人形”発売

2014年8月14日(木)03時32分更新
Pocket

「金正恩第一書記型」爪とぎ人形

「金正恩第一書記型」爪とぎ人形

 インドのオンライン・セキュリティー専門会社「ハイドマイアス・コム」がこのほど、ネコの爪とぎ用人形を発売した。人形は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第一書記とプーチン・ロシア大統領の顔をした2種類。

 同社はインターネットへの規制に対抗するキャンペーンとして人形を販売。ロシアの反体制派女性パンクロックグループ「プッシー・ライオット」から名前を取って、キャンペーンを「プッシーキャット(子猫)・ライオット(反乱)」と名づけた。

 人形の売り上げは、。ネットの自由を確保するための活動に寄付されるという。ただし、値段は仰天の1体7500ドル(約75万円)。同社によると、人形の製作にはプロのアーティストたちが約200時間かけて完成させたため、費用が跳ね上がったという。

 ただし、ネコのトイレ用トレイは5ドル(約500円)とお手頃。トレイの底にはプーチン氏や正恩氏の似顔絵を描いたもののほか、ネットを検閲しているとされるトルコ、エジプト、ベネズエラの元首の似顔絵入りの5種類が用意されている。

 不思議なのは、悪名高いサイバー警察を動員している“世界一のインターネット検閲大国”の国家主席の似顔絵入りトレイがないことだが、このトレイ、一体どこの国で製造されているのだろうか…。

こちらは「プーチン大統領型」

こちらは「プーチン大統領型」


たった5ドルのネコのトイレ用トレイ

たった5ドルのネコのトイレ用トレイ