19
November , 2017
Sunday


米経済誌フォーブスのスーパーモデル所得番付 1位は今年もまたジゼル

2014年8月20日(水)04時15分更新
Pocket

スーパーモデル界の女王ジゼル・ブンチェン

スーパーモデル界の女王ジゼル・ブンチェン

 

所得番付のニューフェース、ドウツェン・クロース

所得番付のニューフェース、ドウツェン・クロース

 米経済誌フォーブス(電子版)が19日、スーパーモデルの高額所得番付を発表した。ダントツ1位は昨年同様ブラジル出身のジゼル・ブンチェン(34)で、過去1年間の所得は4700万ドル(約48億5000万円)だった。

 広告塔になっている企業はヴェルサーチ、ディオール、ブルガリ、ラルフローレン、ルイ・ヴィトンなど20社以上ある。

 2位はオランダ人のドウツェン・クロース(29)で800万ドル(約8億円)。米ランジェリーメーカー大手ヴィクトリアズ・シークレット所属モデルでグッチやカルバン・クラインなどの顔を務める。

 3位はブラジル出身のアドリアナ・リマ(33)で、同じく800万ドル。4位と5位は700万ドル(約7億円)の英国出身のケイト・モス(40)と米国出身のケイト・アプトン(22)だった。