16
August , 2017
Wednesday


【中国・上海】外国人男性が地下鉄車内で倒れる→乗客全員が一斉に逃亡!

2014年8月20日(水)05時00分更新
Pocket

外国人男性は向かって右側に座っていた

外国人男性は向かって右側に座っていた


一人床の上で倒れたまま放置された男性

一人床の上で倒れたまま放置された男性

 もし中国で急病にでもなったら、まず助からない。特に外国人は――。上海地下鉄の車両内で先日、欧米系の外国人男性が意識を失い、床の上に倒れこんだ。ところが他の乗客は助けるどころか、全員逃げるように別の車両に移ってしまった。

 騒動の一部始終を捉えた車内の防犯カメラの映像から、車内は座席が埋まる程度で込み合ってはいなかった。男性は徐々に意識を失ったのか、頭が隣に座っていた中年女性の肩によりかかり、そのまま床の上に崩れ落ちた。

 次の瞬間、目を疑うような光景が映し出された。座っていた乗客全員が立ち上がり、誰も手を差し伸べることもなく、まるでクモの子を散らすように隣の車両に消えていったのだ。

 1人床の上で倒れたままの男性は次の駅で意識が戻り、自力で立ち上がって地下鉄を降りる様子がカメラに収められていた。

 同様の“事件”は今年3月、香港に近い深圳(しんせん)の地下鉄駅でも起きた。35歳の女性が駅の階段で倒れたが、誰も助けることなく女性は死亡した。

 また、2011年に広東省で女児が車にひかれ、放置された末に死亡した「見殺し事件」は世界に衝撃を与えた。

http://v.youku.com/v_show/id_XNzU4NTUyOTM2.html