23
October , 2017
Monday


もやは露出狂!?マイリー・サイラス 今度はトップレスでパーティー出席

2014年9月8日(月)02時31分更新
Pocket

確かに胸の辺りにピンクのグリッターがついているが…

確かに胸の辺りにピンクのグリッターがついているが…

 この子は一体どうなってしまったのか? ティーンの間で人気だったディズニーチャンネルのドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」で〝清純派アイドル〟として大ブレーク。歌手デビューしてからもヒットを連発してきたマイリー・サイラス(21)が、ここ1年で一転。まるで〝露出狂〟にでもなったかのように脱ぎまくり、今度はトップレスで公の場に現れた。

 マイリーが乳首飾りだけをつけ、トップレスでやってきたのは、ニューヨークで6日夜に開かれたファッションデザイナー、アレキサンダー・ワン氏のパーティー。同市ではNYファッション・ウィークが開催され、同パーティーも斬新なファッションのモデルたちであふれていた。そんな中、タイトなパンツ姿に上半身裸というありえない格好のマイリーが登場したから出席者は目を丸くしたのも当然だ。

 マイリーは「なんか変な発疹が出ているみたいだけど、ピンクのグリッター(キラキラ光るメークアップ・アイテム)がついちゃっただけ」とコメントし、トップレスについてはスルー。米芸能ブロガー、ペレス・ヒルトンはとりあえず「こんな格好が流行らないことをみんなで祈ろう」と発信した。