23
October , 2017
Monday


ちょいワル火遊び馬券【セントウルS】【京成杯AH】

2014年9月12日(金)03時30分更新
Pocket

セントウルS(9月14日・阪神11R)

1200mのスペシャリスト!トーホウアマポーラ◎

1200m戦では前走CBC賞快勝を含め(5・4・1・1)とほぼ完璧な結果を残しているトーホウアマポーラ。中間に脚元不安で一頓挫あったが、ここに向けての調整に狂いなしとみて本命◎。相手筆頭の○はCBC賞②着のエピセアローム。北九州記念では位置どり悪く凡走も、一昨年の当レースでロードカナロアを破った実力馬。巻き返し必至とみる。シルクロードS③着、アイビスSD④着、北九州記念①着とここにきて充実一途のリトルゲルダに▲。休み明けでも乗り込み十分のエーシントップに★。実力馬ハクサンムーンの狙いは次か。

 

◎トーホウアマポーラ

○エピセアローム

▲リトルゲルダ

★エーシントップ

△ハクサンムーン

△バクシンテイオー

△メイショウイザヨイ

 

京成杯AH(9月14日・新潟11R)

トップHでもサダムパテックの58・5kは恵量!

唯一のGⅠ馬、しかも前走の中京記念快勝ぶりからもサダムパテックの58・5kはむしろ恵量なのでは?逆に関屋記念勝ちクラレントの58kはやや厳しく映る。実績断然のパテックに◎とし、クラレントは△まで下げる。○には関屋記念のゴール前の脚が際立っていたエクセラントカーヴ。昨年の覇者でこの時期は走る。この2頭に割って入ればサトノギャラント。相変わらずゲートに難があるが、極端に置かれなければ持ち前の破壊力で逆転Vの▲。中京記念④着、関屋記念⑤着と堅実なブレイズアトレイルがハンデ差突いて台頭★。

 

◎サダムパテック

○エクセラントカーヴ

▲サトノギャラント

★ブレイズアトレイル

△クラレント

△エキストラエンド

△キングオブザサン

△ショウナンアチーヴ