23
August , 2017
Wednesday


◎血統予想 【新潟11R・スプリンターズS】【新潟10R・飛翼特別】【新潟9R・サフラン賞】

2014年10月4日(土)04時45分更新
Pocket

【新潟11R・スプリンターズステークス】

直線1000mのアイビスSDで重賞初制覇を飾ったセイコーライコウ。全7勝のうち4勝が新潟コースで挙げたもの。今回はコーナーのある1200m戦だが、新潟コースで重賞を制しているのは大きな強みだ。
父は08年スリープレスナイト、11年カレンチャンと2頭の勝ち馬を送り出したクロフネ。母の父サンデーサイレンスも02年ビリーヴ、03年のデュランダルと2頭の優勝馬を出している。
さらに祖母の父シーキングザゴールドも98年にマイネルラヴ→シーキングザパールでワンツーを決めており、このレースには強い血統だ。

◎セイコーライコウ
○ハクサンムーン
▲ストレイトガール
△コパノリチャード
△ハナズゴール
△レッドオーヴァル
△グランプリボス

【新潟10R・飛翼特別】

◎シャトルアップ
○カフヴァール
▲ウエスタンユーノー
△ミラクルアイドル
△シルクバーニッシュ
△ブライトチェリー

【新潟9R・サフラン賞】

◎スペチアーレ
○ダイワバーチュー
▲ホワイトエレガンス
△スマートプラネット
△トーホウハニー
△ナイアガラモンロー