22
August , 2017
Tuesday


ちょいワル火遊び馬券【いちょうS】【毎日王冠】【京都大賞典】

2014年10月10日(金)03時30分更新
Pocket

いちょうS(10月11日・東京11R)

名マイラーを近親に持つサトノフラム◎

昨年までの2歳オープン特別が格上げされた新設重賞。距離こそ違うが一昨年は②着サトノノブレス、昨年は①着イスラボニータを輩出しており注目度はさらに高まった。新馬戦でノーステッキのまま後続を置き去りにしたサトノフラムは近親にタイキシャトルを持つ好素材。叩き2戦目の上昇度も見込んで◎。対抗○には未勝利戦の快勝ぶりからクラリティスカイを推す。広いコースに替わってミッキーユニバースに単穴▲。決め脚鋭いニシノクラッチに特注★。東京が合いそうなマイネルグルマン以下、ネオルミエール、タケデンタイガーが押さえの△。

◎サトノフラム

○クラリティスカイ

▲ミッキーユニバース

★ニシノクラッチ

△マイネルグルマン

△ネオルミエール

△タケデンタイガー

 

毎日王冠(10月12日・東京11R)

スピード決着は望むところ!グランデッツァ◎

秋の東京開幕週、高速決着必至の舞台設定でグランデッツァに◎。もとより2つの重賞を含む全4勝を挙げている得意距離、3回京都の都大路Sではぶっちぎりのレコード勝ちとスピード適性はメンバー屈指だ。古豪ダークシャドウもエプソムC③着、函館記念②着と復活気配。時計の裏付けもあり56kなら逆転十分の○。安田記念は道悪に脚を削がれたワールドエースだが、その前のマイラーズCをレコード勝ちしているように良馬場なら決め手上位で▲。休養を挟さみながら東京の1800m戦を3連勝中のスピルバーグに★。

◎グランデッツァ

○ダークシャドウ

▲ワールドエース

★スピルバーグ

△ダイワマッジョーレ

△ディサイファ

△ロサギガンティア

△エアソミュール

 

京都大賞典(10月13日・京都11R)

ここなら実績信頼トーセンラー◎

逃げ不在で横山典デスペラードが京都記念同様に注文を付けるか。何が行くにしてもスロー展開からの瞬発力勝負。実績上位トーセンラーが中団キープから抜け出すとみて本命◎。対抗○は夏場を使われてきた強味のあるラストインパクトで、早めの捲りなら逆転首位まで。京都巧者メイショウマンボはいつもの休み明けよりは仕上り順調、牝馬GⅠ3勝の実績に敬意を表して単穴▲。大賞典と名が付くレースには滅法強いヒットザターゲットに特注★。ここまでが単勝圏で、押さえにタマモベストプレイ、デスペラード、フーラブライド。

◎トーセンラー

○ラストインパクト

▲メイショウマンボ

★ヒットザターゲット

△タマモベストプレイ

△デスペラード

△フーラブライド