22
August , 2017
Tuesday


◎血統予想 【京都11R・秋華賞】【東京11R・アイルランドT】【福島11R・福島民友カップ】

2014年10月18日(土)05時03分更新
Pocket

【京都11R・秋華賞】

初年度産駒となるアニメイトバイオが2着となった2010年の4頭を上回り、大挙5頭出しとなったゼンノロブロイ。狙いは小回りコース向きの先行力のあるリラヴァティだ。
母のシンハリーズ米GⅠデルマーオークスの勝ち馬で、半兄アダムスピークはラジオNIKKEI杯2歳Sの勝ち馬という良血。
ゼンノロブロイ×シングスピールという配合はフェアリーS、新潟記念と2重賞を制したコスモネモシンと同じだ。瞬発力には欠けるが、長くいい脚を使えるのが魅力のリラヴァティ。展開次第では十分チャンスはある。

◎リラヴァティ
○ヌーヴォレコルト
▲ブランネージュ
△レーヴデトワール
△タガノエトワール
△サングレアル

【東京11R・アイルランドトロフィー】

◎エックスマーク
○スーパームーン
▲エイシンヒカリ
△アロマカフェ

【福島11R・福島民友カップ】

◎フクノドリーム
○バーバラ
▲アンバルブライベン
△ルチャドルアスール
△スギノエンデバー
△テイエムオオタカ