21
August , 2017
Monday


うどんの兄弟!?モチモチシコシコのごん太パスタ「ストリンゴッツィ」~磨由子のグルメ散歩~

2014年10月25日(土)09時00分更新
Pocket

 業界では名の知れたイタリアワインのソムリエがオーナーだけあって、イタリアワインを存分に楽しめる店ということで知られているのがココ。料理はイタリア全土の郷土料理を味わえ、お任せすれば、それぞれの皿に合わせたワインを出してもくれる。

 サービスマンに「今日は余り飲めないんですが」と伝えると、グラスの半分にしてくれ、また、「次はもっと少なめで」とリクエストすると、1/3ほどで出してくれた。なんと心憎いサービスだろう。最近はたまにそういう店があるものの、大概は高級店。この価格帯ではなかなかないことだ。

 2皿出された手打ちパスタのうちの1つはストリンゴッツィというもので、なんでもウンブリア州のものなのだとか。州の特産品であるトリュフをかけて食べることが多いらしいけれど、この日は干し鱈とジャガイモとブラックオリーブを具に、弱めのトマト風味で頂いた。四角い断面の白く太い麺が、どうしても焼きうどんに見えてしまう。いや、これはパスタなのだ。しかし、モチモチの食感もまるでうどん・・・。いや違う、これはイタリアンなんだ!心は千々に乱れる。おいしいことには間違いないのだけれど。

 自家製のパンも非常においしく、フォカッチャや全粒粉入りなど3種あったのを、「料理にさしつかるぅ~」と嘆きながらも、バクバクと食べてしまった。結果、2回もバスケットにおかわりを持ってきてもらったばかりか、残りをお土産に包んでもらう始末。

 先に書いたサービスのおかげで、全体量では1杯半ほどだったけれど、スパークリング、白、赤2種のワインを堪能。計り知れない満足感の高さを胸に、「ヴィーノ デッラ パーチェ」を後にした。はぁ~、ありがたい! 但し、お任せの場合は、酔っぱらってガブガブと飲んでしまう前に予算を伝えておいた方がいい。ちなみに、4種を3杯量ほど飲んだ同席者は12000円強だったので、ご参考までに。

 ※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

東京都港区西麻布4-2-6 03-3797-4448 東京メトロ千代田線 代々木公園駅(P無) 「おまかせコース(3コースあり)」 5940円

&

大きな地図で見る