19
October , 2017
Thursday


【米国】ゾンビ化粧した飲酒運転容疑者の警察写真が「怖すぎる」と話題に

2014年10月30日(木)02時49分更新
Pocket

前代未聞?!ゾンビ女の逮捕写真

前代未聞?!ゾンビ女の逮捕写真

 米国・ニューヨーク州で先週末、3時間で2度も飲酒運転をしたとして逮捕された女の警察写真が「ゾンビすぎて怖い!」とネットで話題になっている。

 逮捕されたのは同州ロチェスター在住のキャサリン・バトラー容疑者(26)。同州ゲイツで25日未明、ヘッドライトをつけないで走行している車をパトカーが発見。停止を求めて事情を聴いたところ、運転していたバトラー容疑者の飲酒が発覚した

 同容疑者は「ハロウィーンパーティーに行って、酒を飲んだ帰りだった」と供述している。逮捕当事、ゾンビの化粧をしたままだったが、警察署でもそのままの姿で写真撮影された。

 その後、友人が同署まで身柄を引き取りに来て、帰宅したが、懲りない同容疑者は逮捕からわずか3時間後、再び車を運転。またしても飲酒運転容疑で逮捕された。その際は、ゾンビ化粧は落とした後だった。