18
October , 2017
Wednesday


ちょいワル火遊び馬券【スワンS】【アルテミスS】【天皇賞・秋】

2014年10月31日(金)03時00分更新
Pocket

スワンS(11月1日・京都11R)

ミッキーアイルに別定重量の落とし穴?

4歳断然のレースだが今年は該当馬なし。マイル重賞3勝ミッキーアイル、1400m重賞2勝ベルカントの3歳馬でも十分太刀打ちできそうだが、敢えてマイラーズCでワールドエースの②着1分31秒6とスピード競馬への適性をみせた5歳馬フィエロを◎にとる。安田記念⑧着は58kと出遅れが全て。ミッキーアイルは二の脚の速さで今回も先手は取れそうだが、距離短縮で後続のマークが厳しくなるのと、別定の57kも対フィエロ(56k)、対ベルカント(53k)から微妙で▲とし、番手から運べるベルカントを○に推す。この距離5勝のウイングザムーンに★。

◎フィエロ

○ベルカント

▲ミッキーアイル

★ウイングザムーン

△サダムパテック

△サンライズメジャー

△タガノブルグ

 

アルテミスS(11月1日・東京11R)

前走評価!レッツゴードンキ◎

今年で3回目だが翌年の牝馬クラシックを占う意味で重みをさらに増してきそうだ。新馬戦の勝ちっぷりも見事だったが、札幌2歳Sで牡馬に伍して③着好走のレッツゴードンキに◎。先週のアイビーSで3連勝を飾ったコスモナインボールに前走で際どく迫ったテンダリーヴォイスが対抗○。この馬にはデビュー勝ちがこの東京のマイル戦というアドバンテージもある。2連勝中のスマートプラネットは先行力に見るべきものがあり、再度マイペース叶えば逃げ残り侮れず▲。出世レースの野路菊Sで好タイム②着したシングウィズジョイに特注★。

◎レッツゴードンキ

○テンダリーヴォイス

▲スマートプラネット

★シングウィズジョイ

△フローレスダンサー

△ココロノアイ

△トーセンラーク

△ステラスターライト

 

天皇賞・秋(11月2日・東京11R)

ルメールの手綱捌きに注目!ボニータ◎

02年シンボリクリスエス以来の3歳馬Vを目指すイスラボニータの前に、⑮番枠という最後の壁が立ちはだかった。前半での好位どりを避けて今回は中団キープか?それでも臨戦態勢は休み明けの古馬陣よりも上にあり、名手ルメールの手綱捌き込みで期待の◎。対してジェンティルドンナは絶好の①番枠に恵まれた。ラチ沿いの3・4番手で脚を溜められれば逆転十分の○。天皇賞(春)2勝のフェノーメノが地力で2頭に迫り単穴▲。人気の盲点に入ったデニムアンドルビーの末脚に特注★。あとは府中巧者スピルバーグ、復調カレンブラックヒル、破壊力あるエピファネイアとフラガラッハ。

◎イスラボニータ

○ジェンティルドンナ

▲フェノーメノ

★デニムアンドルビー

△スピルバーグ

△カレンブラックヒル

△エピファネイア

△フラガラッハ