20
October , 2017
Friday


世界の歌姫リアーナがプーマのPR大使に任命 あのボルトが大喜びのワケ

2014年12月18日(木)05時24分更新
Pocket

ボルトがリアーナに接近できる理由ができた

ボルトがリアーナに接近できる理由ができた

 人気R&B歌手リアーナ(26)がこのほど、大手スポーツ用品メーカー・プーマのクリエイティブディレクター兼PR大使に任命された。同社が世界の歌姫をイメージ戦略に起用したことで、大喜びしている大物がいた。

 その大物とは、稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称を持つ人類史上最速のスプリンター、ウサイン・ボルト(28)だ。ボルト自身、競技場ではプーマの広告塔だが、それより何より、自他共に認めるリアーナの大ファンなのだ。

 これまでも「リアーナを紹介してよ」と、有力なエンタメ関係者に対し、事あるごとにお願いしていたボルト。これで同じ企業の“幹部”として、何の遠慮もなく接近できることになったからだ。

 脚も速いが手も早いボルトだけに、リアーナとコラボするPRイベントを次々と企画して、同社のトップに持ち込みそうだ。