22
August , 2017
Tuesday


◎血統予想 【中京11R・愛知杯】【中山11R・中山大障害】【中山10R・クリスマスC】

2014年12月19日(金)02時43分更新
Pocket

 【中京11R・愛知杯】

エリザベス女王杯で0秒3差の5着と好走したキャトルフィーユに期待する。ディープインパクト×カロ系テハノランという配合。母のワンフォーローズは米15勝を挙げて、3年連続でカナダ最優秀古牝馬に輝いた名牝だ。引退後すぐにケイアイファームが約1億円で購入した。初子のレディアルバローズは中山牝馬S(2回)を勝っており、2頭目の重賞勝ち馬となった。母は欧州血脈を持っているためか、レディアルバローズも本格化したのは古馬になってから。キャトルフィーユもディープ産駒としては珍しい奥手のタイプ。まだまだ良くなるはずだ。

◎キャトルフィーユ

○ディアデラマドレ

▲スイートサルサ

△レーヴデトワール

△バウンスシャッセ

△フーラブライド

 【中山11R・中山大障害】

◎アポロマーベリック

○オースミムーン

▲リキアイクロフネ

△メイショウヨウドウ

△バアゼルリバー

△ドリームセーリング

 【中山10R・クリスマスカップ】

◎カハラビスティー

○ネロ

▲ロンド

△マイネルエテルネル

△シゲルカガ

△エイシンオルドス