22
August , 2017
Tuesday


役にたたない英語おせーたる(57)167センチの女性が〝小さい〟?

2014年12月20日(土)09時00分更新
Pocket

 私は“small”(小さい)らしい。

 私は身長が167センチあるので、日本でも米国でも、女性としては背が高いほうだ。その私を“small”と形容するとはどういうことだ?!

 “Because you are small”(君は小さいから)と言われるたび、違和感があるので、“I’m not small because I’m tall.”(小さないで、背高いもん)と反論するのだが、笑われたり、首を傾げられたりして終わる。

 どうやらsmallの定義が米国人と私の間で異なるようだ(もちろん、英語を母国語とする米国人の定義のほうが正しいのだろうが)。smallは小さいから、かさの取らないもの、と私は理解している。私は背が高い、つまり、かさを取るのでsmallではない、というのが私の論理だ。

 身長は167センチあるが、体重は先日の定期健診で109ポンドだったから、キロにして49.5と、ライト級なのは認める。別にダイエットしているわけでも、摂食障害を患っているわけでもないのだが、胃がデリケートで、一時に大量に食べたり、脂っこいものをがっつくことができない。

 パートナーにことあるごとに”You are small.”(小さい)と言われるので(そう言うパートナーは5’9”だから、174センチ程度?)、先日、友達の十代の娘と3人で食事をした際、彼女の意見を聞いてみた。

 “He always calls me small. But I don’t think small because I’m tall. I think his definition of small is wrong, but what do you think?”(この人にいつも小さいって言われんねん。けど、私は背が高いから小さくはないよね。この人の「スモール」の定義が間違ってると思うねんけど、どう思う?)

 彼女はどう答えていいものやら分からない様子で苦笑いしながら、人差し指を立てて、”And stick?”(っていうか、小枝?)。

 “S, s, stick?!”(こ、こ、小枝?!)

 これには、一緒にいたパートナーも大爆笑である。

 どうやら、彼女に意見を求めたのはやぶへびだったようだ。う~む、米国人の目から見ると、私はsmallなのか・・・。