24
January , 2018
Wednesday


◎血統予想 【中山11R・京成杯】【京都11R・日経新春杯】【中山10R・初富士S】

2015年1月17日(土)02時04分更新
Pocket

【中山11R・京成杯】

2000mで3戦2勝、2着1回のベルーフが新種牡馬リーディングに輝いた父ハービンジャーに初の重賞制覇を贈る。
重賞2勝の母レクレドールは香港ヴァーズ、ドバイシーマCなどに勝ち、今や種牡馬としても確固たる地位を築き上げたステイゴールドの全妹となる。ロイヤルサッシュを祖とする一族からはGⅠ2勝のサッカーボーイを筆頭にバランスオブゲーム、ドリームパスポート、フェイムゲームなど多くの活躍馬が出るものの、クラシックには縁がない。ここを勝つようなら、一族悲願のクラシック制覇へ夢は大きく広がる。

◎ベルーフ
○クラージュシチー
▲タケルラムセス
△ブラックバゴ
△バルビエール
△コスモナインボール

【京都11R・日経新春杯】

◎ダコール
○サトノノブレス
▲フーラブライド
△ハギノハイブリッド
△ホーカーテンペスト
△タマモベストプレイ

【中山10R・初富士ステークス】

◎シャドウダンサー
○ラングレー
▲レッドセシリア
△オツウ
△シャドウパーティー
△サムソンズプライド