24
January , 2018
Wednesday


ちょいワル火遊び馬券【根岸S】【シルクロードS】

2015年1月30日(金)02時30分更新
Pocket

根岸S(2月1日・東京11R)

先行2騎の前残りに妙味!

差し追込みタイプが人気だけにマークが緩くなりそうな先行馬に注目。2走前のAリーフSで後続に5馬身差を付けて圧勝したサトノプリンシパルに◎。今回も逃げるポアゾンブラックの番手から追い出だしのタイミングを図れる展開で首位有力。ペース次第ではポアゾンの前残りも十分で対抗○。差し馬では自分から動く脚もあるエアハリファが侮れず単穴▲。ワイドバッハは前走で1800mを使っただけに2F短縮に戸惑う可能性もあり特注★。あとは初ダートのロゴタイプと、末脚比べでレーザーバレット、キョウワダッフィー、キクノストームまで。

◎サトノプリンシパル

○ポアゾンブラック

▲エアハリファ

★ワイドバッハ

△ロゴタイプ

△レーザーバレット

△キョウワダッフィー

△キクノストーム

 

シルクロードS(2月1日・京都11R)

逃げ脚さらに強靭!アンバルブライベン

京阪杯逃げ切り勝ちのあとの淀短距離Sでは57kがいかにも不利に思えたアンバルブライベンだったが、果敢に先手をとって大健闘の②着。1.5kの減量となる今回はさらにスピードと末の粘りが増しそうで首位有力の◎。当時55kで勝ったエイシンブルズアイは今回56k。前者と逆転したぶん対抗○に下げた。この2頭に割って入れば京都得意のルナフォンターナ。54kも手頃で逆転まである単穴▲。このところ堅実に差してくるサドンストームに特注★。あとはバクシンテイオー、ベルカント、ベステゲシェンク、ワキノブレイブに△。

◎アンバルブライベン

○エイシンブルズアイ

▲ルナフォンターナ

★サドンストーム

△バクシンテイオー

△ベルカント

△ベステゲシェンク

△ワキノブレイブ