22
November , 2017
Wednesday


ジョニー・デップと女優アンバー・ハードが入籍 披露パーティーは今週末

2015年2月5日(木)02時46分更新
Pocket

2人の結婚を報じるロサンゼルス・タイムズ紙・電子版

2人の結婚を報じるロサンゼルス・タイムズ紙・電子版

 昨年、婚約を発表した米俳優ジョニー・デップ(51)と同女優アンバー・ハード(28)が入籍した。米メディアが現地時間4日、報じた。2人は今週末、デップが所有する西インド諸島バハマにあるプライベートアイランドで、家族や親しい友人だけを招待して結婚披露パーティーを開く。

 地元紙ロサンゼルス・タイムズによると、デップが所有する島は、広さ約5万5000坪(東京ドーム約2・5個分)で、砂浜が6か所ある。それぞれ名前がつけられ、アンバーの名前がついたビーチも。だが、1か所にはデップの“前妻”で仏歌手・女優のバネッサ・パラディス(42)の名前もつけられており、2人にとっては少し気まずいかも。

 そのバネッサとは1998年から親密な関係になり、2人の間には15歳になる長女と12歳の長男がいる。事実婚の関係を続けてきた2人だったが、12年に破局した。

 一方、新妻のアンバーとは12年の映画「ラム・ダイアリー」で共演したことがきっかけで交際が始まった。当初、アンバーはバイセクシャルであることをカミングアウトしており、恋人の女性カメラマンとの関係が続いていた。しばらく“三角関係”にあったが、最終的にはデップの一途な思いがアンバーのハートを射止めた

 デップは83年に一般女性と結婚したが2年後に離婚。今回が再婚。アンバーは初婚。