20
November , 2017
Monday


◎血統予想 【東京11R・共同通信杯】【京都11R・京都記念】【東京10R・雲雀S】

2015年2月14日(土)06時26分更新
Pocket

【東京11R・共同通信杯】

未勝利戦が6馬身差、セントポーリア賞が5馬身差と同じ舞台で圧倒的なパフォーマンスを見せたドゥラメンテが3連勝を飾る。母はエリザベス女王杯2連覇のアドマイヤグルーヴで、祖母のエアグルーヴは年度代表馬。さらに曽祖母ダイナカールもオークス馬と母子3代にわたって大レースを制覇した日本屈指の名牝系だ。アドマイヤグルーヴは12年に急死しており、ドゥラメンテが最後駒。4代続けてのGⅠ制覇はこの馬にかかっている。2月1日には1日11勝の記録を作ったキンカメ産駒がディープ軍団を蹴散らす。

◎ドゥラメンテ
○アヴニールマルシェ
▲リアルスティール
△ミュゼエイリアン
△アンビシャス
△ダノンメジャー

【京都11R・京都記念】

◎ハープスター
○キズナ
▲ラブリーデイ
△トウシンモンステラ

【東京10R・雲雀ステークス】

◎マカハ
○マンボネフュー
▲オメガヴェンデッタ
△ハングリージャック
△ワールンガ
△オースミナイン