19
November , 2017
Sunday


ちょいワル火遊び馬券【ダイヤモンドS】【フェブラリーS】【小倉大賞典】

2015年2月20日(金)02時30分更新
Pocket

ダイヤモンドS(2月21日・東京11R)

7歳のいまが旬!ファタモルガーナ◎

ファタモルガーナは休養が多く7歳ながら未だキャリア17戦、体力的な衰えは全くない。前走のステイヤーズSでは終始2・3番手キープから直線では一旦先頭に躍り出る快走、惜しくもデスペラードには差されたが僅差の②着。むしろ充実期にあると思われ期待込みの◎。日経新春杯を20k増の余裕残しで③着に好走したアドマイヤフライトの叩き一変に対抗○。連覇を狙うフェイムゲームも有力だがトップハンデ58kは微妙で▲に止める。★は軽量シャンパーニュの単騎逃げ。万葉S頭差②着と長距離適性も十分だ。△が押さえ。

◎ファタモルガーナ

○アドマイヤフライト

▲フェイムゲーム

★シャンパーニュ

△ステラウインド

△タニノエポレット

△ネオブラックダイヤ

△ラブイズブーシェ

 

フェブラリーS(2月22日・東京11R)

メンバーに恵まれたコパノリッキーの連覇有力

タルマエ不在でコパノリッキーにとっては負けられない一戦。昨年よりマークは厳しくなるが逃げ差し自在の機動力は他馬には求められないもの。連覇濃厚の◎。焦点は②着争いで、末脚ならワイドバッハが筆頭。スローで流れたチャンピオンSでも最後方から上がり最速の35秒4で⑥着まで押し上げており、東京のマイルはその威力を最大限に発揮できる舞台だ。前半のペース次第では◎に際どく迫る○。マイル戦4勝の良績を残すベストウォーリアに▲。前走に復調を窺わせた一昨年の覇者グレープブランデーに★。以下△印へ。

◎コパノリッキー

○ワイドバッハ

▲ベストウォーリア

★グレープブランデー

△インカンテーション

△カゼノコ

△レッドアルヴィス

△ローマンレジェンド

 

小倉大賞典(2月22日・小倉11R)

再度激走の予感!ヒットザターゲット

レース名に大賞典が付くとなぜか激走するヒットザターゲット。一昨年の当レースの覇者でもあり、それを含めて(3・0・0・1)の小倉巧者。加えて7歳以上の高齢馬が大活躍する傾向もあり、ここは狙い打ちの◎。小回りコースで先行力が生きそうなGⅠ馬カレンブラックヒルの地力に対抗○。2連勝中のラングレーが勢いと軽量を利して単穴▲。藤沢厩舎のJRA全場重賞制覇が懸かるレッドレイヴンは距離実績断然で特注★。あとはハンデ戦だけにウインマーレライ、マコトブリジャール、キャトルフィーユ、ダコールまで手広く。

◎ヒットザターゲット

○カレンブラックヒル

▲ラングレー

★レッドレイヴン

△ウインマーレライ

△マコトブリジャール

△キャトルフィーユ

△ダコール