23
November , 2017
Thursday


熱々パスタフライ!マカロニ&ベシャメルの名コラボ「フリッタティーナ」~磨由子のグルメ散歩~

2015年2月21日(土)10時00分更新
Pocket

 横浜近辺においしいピッツェリアが増えて来ていたのは知っていたけれど、しばらく行く機会がなかった。そんな時、以前に人から勧められたことのあった店で3周年記念パーティーがあると聞き、足を運んでみることにした。

 シェフがイタリアの真のナポリピッツァ協会員として名高い都内の有名店「パルテノペ」で11年もの研鑽を積んでいたこともあり、この店も協会員の認定を受けている。また、イタリアのイスキア島の名店でも修業経験があるという。

 すでに夕方から始まっていた宴は、私が到着した頃にはもうシェフのお仲間がほとんどになっていて、和気あいあいとした賑わいを見せていた。テーブルには南イタリア風の前菜が色々と並ぶ。ヒシコイワシの自家製マリネなど、どれもかなりウマし!

 イタリアンレストランで揚げものと言えば、魚介にセモリナ小麦粉をまぶして揚げたフリットであることが多いのだけれど、ココでは、青海苔とセモリナ粉を混ぜて揚げたゼッポリーネとポテトフライ、俵型の小ぶりなクリーミーコロッケなどがひと盛りになっていた。普段は「ナポリ風フライ盛り合わせ」という名前で出しているという。

 このうち、特に変わっていたのが、やや大ぶりの四角いフライ。衣はパリッとしていて、一見、厚揚げか何かのよう。中には、ベシャメルソースで和えたマカロニが。「フリッタティーナ」というのだそう。マカロニがぎゅうぎゅうで食べ応えがある。ウン、イケる!フリットも大好きなんだけれど、こういう食べごたえのあるフライもあると満足感が違うなぁ。ちなみに、盛り合わせの内容はその時々で変わるので、これが食べたい場合は事前予約がオススメだ。

 多くの仲間の祝福に包まれてめでたく3周年を迎えた「キアッキェローネ」では、珍しいイスキア料理なども食べられるそうなので、次はぜひそれらも試してみたい。

 

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

神奈川県横浜市中区野毛町3-158 045-341-4183 京浜急行・京急線 日ノ出町駅(P無) 「ナポリ風フライ盛り合わせ」 800円

<a style=”color: #0000ff; text-align: left;” href=”https://maps.google.co.jp/maps?
大きな地図で見る