22
October , 2017
Sunday


ちょいワル火遊び馬券【アーリントンC】【中山記念】【阪急杯】

2015年2月27日(金)02時45分更新
Pocket

アーリントンC(2月28日・阪神11R)

瞬発力勝負ならナヴィオン!

本命◎はナヴィオン。暮の朝日杯FSこそ⑪着大敗に終わったが、今回のメンバーならデイリー杯2歳S、シンザン記念ともに③着の実績がものを言う。Sペースからの瞬発力勝負になりそうなのも有利か。朝日杯上位馬では②着のアルマワイオリより④着だったネオルミエールを上位にとる。最内枠での出遅れが致命的だったが、しぶとくコンマ4秒差まで詰めてきた勝負強さを強調したい。アルマは漁夫の利を得た感があり今回は▲評価。2連勝中のナリタスターワンは一気の相手強化で★まで。以下変り身ありそうな伏兵に△。

◎ナヴィオン

○ネオルミエール

▲アルマワイオリ

★ナリタスターワン

△エイムハイ

△ナイトフォックス

△ヤマカツエース

△ヤングマンパワー

 

中山記念(3月1日・中山11R)

得意の中山芝で完全復活!ロゴタイプ◎

昨年の最優秀3歳牡馬イスラボニータの今季初戦。天皇賞(秋)③着から能力上位は明らかだが、最終追い切りの動きを見る限り仕上がりは八分。ここは対抗○に止め、本命◎にはロゴタイプを指名する。年明けの中山金杯②着の後ダートの根岸S出走という寄り道はあったが、確実に復調気配にあり(3110)の中山芝コースに戻って完全復活だ。仕上がり順調なヌーヴォレコルトが斤量54kを味方に▲。一昨年の覇者ナカヤマナイトの巻き返しに特注★。決め手鋭いステファノス以下タガノグランパ、マイネルフロストを押さえに。

◎ロゴタイプ

○イスラボニータ

▲ヌーヴォレコルト

★ナカヤマナイト

△ステファノス

△タガノグランパ

△マイネルフロスト

 

阪急杯(3月1日・阪神11R)

折り合いに進境、今週もリチャードの連覇!

先週のフェブラリーS、ダイヤモンドSはともに前年の勝ち馬が連覇。今週はコパノリチャードがこれに続く。昨年は単騎逃げで②着を4馬身突き放す圧勝劇だったが、番手でも折り合える現況ならさらに信頼度アップで本命◎。対抗○はマイルCSで待望のGⅠ馬となったダノンシャーク。先行から差しに回って父ディープ特有の決め手が生きた。阪神C僅差③着と復調気配のダイワマッジョーレが単穴▲。サドンストームの堅実な末脚に★。あとは折り合った時のミッキーアイル、阪神が滅法得意のオリービン、昨年③着のレッドオーヴァルまで。

◎コパノリチャード

○ダノンシャーク

▲ダイワマッジョーレ

★サドンストーム

△ミッキーアイル

△オリービン

△レッドオーヴァル