16
December , 2017
Saturday


◎血統予想 【中山11R・弥生賞】【中山10R・上総S】【中山9R・潮来特別】

2015年3月7日(土)06時02分更新
Pocket

【中山11R・弥生賞】

出世レースの東スポ杯を制したサトノクラウンの無傷の3連勝で皐月賞へ向かう。父のマルジュはなじみがないが、活躍したのは1990年初頭。ラストタイクーン産駒だけに苦しいと思われた英ダービーで2着と健闘した後、マイルのセントジェームズパレスSでGⅠタイトルを手にしサトノクラウンの全姉ライトニングパールは英GⅠチェヴァリーパークS(芝6F)の勝ち馬。4代母の産駒にヴェルメイユ賞などGⅠ2勝のマイエマがいるが、この馬の父もなんとマルジュ。サトノクラウンの血統表がマルジュの種牡馬としての驚異的な息の長さを物語っている。

◎ サトノクラウン
○ シャイニングレイ
▲トーセンバジル
△ブライトエンブレム
△クラリティスカイ
△コメート

【中山10R・上総ステークス】

◎ セブンフォース
○ ブラインドサイド
▲ドレミファドン
△ヴァンガード
△リッカルド

【中山9R・潮来特別】

◎ ディスキーダンス
○ マリアライト
▲キネオワールド
△トーセンワープ
△ナンヨーケンゴー
△ショウナンバッハ