20
September , 2017
Wednesday


南アの「女性への暴力撲滅運動」ポスターが天才すぎるとツイッターで話題

2015年3月9日(月)05時18分更新
Pocket

今や世界で一番有名になったドレスを使い、絶賛されたポスターがこれ

今や世界で一番有名になったドレスを使い、絶賛されたポスターがこれ

 世界中で今、最も有名なドレスといえば、人によって白と金か、もしくは黒と青に見える画像としてフェースブックなどで大ブレークしたアレだ。そのドレスを巧みに使ったポスターがこちら。キリスト教の社会福祉法人・救世軍の南アフリカ支部がこのほど発表した「女性への暴力撲滅キャンペーン」だ。

 ポスターには「なぜ黒と青をみつけるのは難しいのか」というメッセージ。モデルの女性をよくみてみると、顔や体は黒いあざや青たんだらけ。メッセージの下には「もし、あなたが暴力は女性自身の問題だと思うなら、それはイリュージョン。6人に1人が虐待の被害者なのだから。女性への暴力はやめなさい」との説明文が添えられている。

 ポスターを制作したのは、同国の広告会社「アイルランド/ダベンポート」。救世軍からの依頼を受け、わずか1日で完成させて無料提供した。

 ポスターの画像は現在ツイッターなどで拡散中。多くのユーザーたちは「今が旬の素材をすごく上手に使った名作」「アイデアが天才的!」「ドレスの論議を有意義にとらえた最高のポスターだ」などと大絶賛している。