17
December , 2017
Sunday


◎血統予想 【中山11R・スプリングS】【阪神11R・阪神大賞典】【中山10R・千葉S】

2015年3月21日(土)06時26分更新
Pocket

[中山11R・スプリングS]

 ここが今年初戦となるが、2歳チャンピオンに敬意を表してダノンプラチナが◎。数少ないディープインパクト×アンブライドルズソングという配合ながら、ダノンプラチナを含め、3頭すべてが勝ちあがり、サイレントソニックもオープンまで出世しているのだから優秀の成績だ。祖母マジカルルアーは米GⅠの勝ち馬で、一族は菊花賞馬ナリタトップロードや有馬記念のマツリダゴッホを始め、欧米の重賞勝ち馬が出るファミリーだ。母の父がミスタープロステクター系ということで、距離延長を心配する向きもあるが、2000mまでは問題ない。

◎ダノンプラチナ

○リアルスティール

▲ミュゼスルタン

△ベルーフ

△ブラックバコ

 

[阪神11R・阪神大賞典]

◎ゴールドシップ゚

○ラストインパクト

▲ラブリーデイ

△スズカデヴィアス

△カレンミロティック

 

[中山10R・千葉S]

◎メイショウノーベル

○レーザーバレット

▲タイセイファントム

△キョウエイアシュラ

△ミヤジエルビス

△エーシンビートロン