16
December , 2017
Saturday


野菜不足を一発逆転!サラダを超えた「食べる野菜ジュース」~磨由子のグルメ散歩~

2015年3月21日(土)09時53分更新
Pocket

 野菜不足を感じたり、ヘビーな食事が続いたりした時に、食事に置き換える一品がある。それは、野菜ジュース。とは言っても、サラッと飲んで済ますわけではない。食べるのだ、ガッツリと。野菜ジュースを。

 シンプルな食堂風の店の前には「無化学農薬肥料栽培ケール 青汁」ののぼり。入口には「免疫力アップ」「酵素たっぷり」「有機・無農薬・特別栽培野菜」などのいかにも体に良さそうな文句が、これでもかとばかりに並ぶ。この本気度の高さが客をふるいにかけていて、私も普段なら尻込みするくせに、不摂生の禊をしたくなると頼りにしてしまうのだから現金なものだ。

 この店のパンチのきいた必殺メニューが「食べる野菜ジュース」で、野菜のすりおろしのようなもの。これがガラスの器にてんこ盛りで登場する。季節によって多少変わるものの、原則的にケール、セロリ、小松菜、リンゴ、ニンジン、オリゴを材料としている。この上にはたっぷりの白すりゴマ。なんともストイックな風貌だ。

 真緑のトロトロしたものをひたすらほじくり返していると、草食動物か修行僧になった気分になるのは否めないけれど、味はなかなかおいしい。そして、食べ進めるうちに、食物繊維が体内の汚れを洗い流し、ビタミンやミネラルで血液がサラサラになったような気分になってくる。実際、超低速ジュースマシンを使っているから、材料の持つ栄養素や酵素を壊すことがほとんどなく、野菜をそのまま噛んで食べるよりもずっと吸収がいいのだとか。

 そんな野菜不足解消請け負い人「ヘルシースタンドMIMATSU」は、ジュースマシンを販売している「三松企画 」の直営店。店では、飲む方の生ジュースや、おにぎり、全粒粉のパンなどのメニューもある。また、「食べる野菜ジュース」つきのランチセットがあるので、初心者はまずはこちらでトライしてみよう。

 

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

東京都港区西新橋1-5-9 03-3593-1080 都営三田線 内幸町駅(P無) 「食べる野菜ジュース(Mサイズ)」 430円

<a style=”color: #0000ff; text-align: left;”
<a style=”color:
大きな地図で見る