17
December , 2017
Sunday


G線上のホース スプリングS 「決め手は本気度」

2015年3月21日(土)04時29分更新
Pocket

中山11R スプリングS

先週のフィリーズRはクイーンズリングが勝利し、桜花賞最大の焦点は無敗のマンハッタンカフェ産駒2頭とアルビアーノの頂上決戦でほぼ間違いなさそうです。それにしても本当に難しいのが牡馬路線。大体この時期には皐月賞で買おうと思っている馬が決まっているのですが、残念ながら今年は未だに決めかねています。スプリングSも本番へ向けて何としても権利を取りたい馬から買ってみたいと思います。

※本年より推奨馬の横に自信度を掲載します。
★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】ブラックバゴ 自信度★★☆☆☆

◎ブラックバゴ
○リアルスティール
▲ダノンプラチナ
△キタサンブラック
△ミュゼスルタン
△フォワードカフェ
△ベルーフ

 先週の段階では皐月賞は収得賞金1650万円までが出走可能。ただ土曜日の若葉SやファルコンSも絡み、ローテーションを変えていく陣営も出て来るだろう。現在の収得賞金1150万円のブラックバゴにとっては本気で走らないと春の大きなレースがどこも使えない状況。まだ1勝馬の立場だが、ここまでホープフルS3着、京成杯2着と中山重賞実績は十分。昨年の暮れから中山では芝1800m以上の条件でバゴ産駒が走りまくっている状況で、その代表格と言える存在。近代ではメジャー血統とは言えないブラッシンググルーム直系のバゴ産駒。スローの上がり勝負では厳しいが、タフな流れになった時こそ持ち味が活きる配合。ここで権利を取れれば本番では惑星に成り得る。馬券は馬連と3連複軸1頭軸流しで組み立てる。

 

阪神11R 阪神大賞典

【推奨馬】カレンミロティック 自信度★★☆☆☆

◎カレンミロティック
○ゴールドシップ
▲ラストインパクト
△フーラブライド
△ラブリーデイ

 週中にトーホウジャッカルが回避したことによって、同レースの魅力が半減したのは否定出来ない。ディープインパクト産駒は芝3000m以上では未勝利、キングカメハメハ産駒も芝3000m以上のレースでは通算1勝のみ。これらの産駒から買うなとは言わないが、この数字を知っていて買う勇気も理論も持ち合わせていない。そうなると頼みになるのはゴールドシップだが、どうしても前走の走りが頭から離れない。
 それならばまともに立ち向かえるのはハーツクライ産駒のカレンミロティックだけ。10回走って1度も掲示板を外したことがない超得意の阪神コース。そしてハーツクライ産駒は芝3000m以上だと(4.4.1.13)と連対率は約36%。普段から馬場状態が良いコースに強い馬なので、芝2600mのレースで敗れたレースは北海道の芝が余程合わなかったのだろう。そもそもカレンミロティックの母母父は重厚な欧州血統のカーリアンなので、長距離は余裕でこなせる下地が有る。瞬発力勝負にはならないレースなので、ここは頭の期待も持ってみたい。馬券は単勝と馬連、馬単で○▲を本線に据えて勝負する。

【若駒推奨馬】

中山6R 3歳500万下(芝1600m) クラシコ 自信度★★☆☆☆

 バードストーン産駒(ファピアノ系)のストーンウェア、インビジブルスピリット産駒(ダンチヒ系)のイッテツは芝のマイルでは怪しい血統。それならばベタベタのサンデーサイレンス系から狙い撃ち。暮れの中山で鮮やかな勝ち方をしたクラシコの未勝利戦は、1馬身4分の1差を付けた2着馬も次走の中山マイルで勝ち上がり。レベル的にも信頼出来るので中心視。相手にもコテコテのサンデー系種牡馬の4、13を。馬券は単勝と馬連、馬単で組み立てる。

中京3R 3歳未勝利(ダ1200m) ヤマニンシャンデル 自信度★★☆☆☆

 またか…のパイロ産駒推奨。ヤマニンシャンデルはデビュー時からダートで買いたい馬だったが、前走の初ダート戦(東京1400m)は7着に惨敗。ただ中京に限ればパイロ産駒のダート成績は(2.2.3.10)と複勝率は40%超え。母母ヤマニンパラダイスは1994年の2歳女王で、母ヤマニンアルシオンも2003年の阪神JFを2着の快足血統。パイロ産駒には少し贅沢な母父サンデーサイレンスも頼もしく、このコース替わりと距離短縮でのもう一押しに期待する。馬券は単複を大本線に馬連で12、5、6、14、15へ流す。ちなみに以前にもこのコラムで触れた芝で全4勝のパイロ産駒シゲルカガが中山10Rの千葉S(ダート1200m)に出走。3歳馬ではないが、このレースも注目しておいて頂きたい。