20
August , 2017
Sunday


米歌手ケイティ・ペリーが間違って“見せてはいけないモノ”をネットに流出

2015年4月3日(金)03時32分更新
Pocket

トイプードルの「ブターズ」と一緒のケイティ(@katyperry/instagram)

トイプードルの「バターズ」とケイティ(@katyperry/instagram)

 米ポップ歌手ケイティ・ペリー(30)が今週、見せてはいけないプライベートビデオを間違ってツイッターなどのソーシャルメディアに“流出”させてしまい、大騒ぎになった。ビデオに映っていたのは…ケイティのケータイ番号。愛犬「バターズ」と一緒に撮ったものだったが、首輪につけられた名札に書かれていた、迷子になった際の連絡先がはっきり読み取れてしまったのだ。

 その動画がアップされたのはケイティのツイッターとインスタグラム。それぞれ6780万人と1640万人というとてつもない数のフォロワーが世界中にいるから、さあ大変。 番号流出はすぐに発覚し、ケイティのケータイはパンク状態になるかと思いきや、“事件”は意外な方向に。なんと、ファンたちがツイッターなどで互いに自制するよう呼びかけたのだ。

 ハンドルネーム「エレ」というファンは「ねぇねぇ、電話番号映っちゃってるけど分かってるのかな」とツイートすると、「オーロラ」というファンは「電話するのは絶対止めてあげて」とささやいた。

 ほかにも、多くのファンが「間違いにつけこんでケイティを困らせるような行為は慎んで」と訴え、ソーシャルメディアはケイティ保護に動いたのだ。

 一方、本人もファンからのメッセージでネット上での大騒ぎを知り、あわてて動画を削除。ケータイ電話も使用停止にした。

 そんなケイティは、いつもカラフルでポップなファッションに身を包み、ばっちりメークでファンを楽しませてきた。ところが“事件”直後、今度は自慢のロングヘアをばっさりカット。黒髪ショートヘアのおしゃれなセルフィー画像をインスタグラムに投稿。「すごく洗練されたイメチェン」と絶賛され、こちらも話題を集めている。ファンならずとも、見とれてしまう一枚だ。

「洗練されたショートヘアでイメチェン」と絶賛された画像(@katyperry/instagram)

「洗練されたショートヘアでイメチェン」と絶賛された画像(@katyperry/instagram)