22
November , 2017
Wednesday


ゲストにマキ凛花、武藤昭平、SOFFet、大西ユカリ!カルメラが一夜限りの夢コラボライブ

2015年4月4日(土)06時00分更新
Pocket

カルメラ

カルメラ

 豪華シンガーがカルメラをバックに熱唱! 3日(土)、東京・渋谷のライブハウス「shibuya duo MUSIC EXCHANGE」で、人気エンタメジャズバンド「カルメラ」が、ワンマンライブ「カルメラのザッツ・ゴールデン・バラエティー ~この人とトゥギャザーしたかったコラボスペシャル~」を敢行した。しかし、いつものワンマンとは趣向を変えて、今回はカルメラが尊敬してやまないミュージシャンをゲストに迎えた一夜限りの豪華コラボレーションとなった。

マキ凛花

マキ凛花

武藤昭平

武藤昭平

SOFFet

SOFFet

大西ユカリ

大西ユカリ

 ゲストシンガーには、大阪でインディーズ時代のレーベルメイトだったというマキ凛花。そして、メンバーがリスペクトしてやまないことで共演オファーを送ったら快諾してくれたというベテランジャズパンクバンド「勝手にしやがれ」リーダーにしてドラムボーカル・武藤昭平。また、昨年カルメラとはツーマンライブも開催したスウィング・ラップ・ユニットのSOFFet。トリには、同じ大阪出身という縁で出演してもらったという昭和歌謡ブームの火付け役・大西ユカリ。ゲストたちはカルメラの演奏をバックに、洋楽からオールディーズ、ブルースにスカ、昭和歌謡まで、さまざまなジャンルの曲を4曲づつ熱唱し、ライブを盛り上げた。

 ライブもいつものオールスタンディング形式ではなく座席形式とあって、ファンもいつもとは違う“異色”のライブを楽しんでいた。メンバーのPAKshin(key)はMCで、「すごいイイものを見せることができたんではないか」と語り「絶対、2回、3回とやっていって将来的にはフェスにまで!初回を見に来てくださったみなさんは勝ち組です!」と、このイベントの定例化と大規模化をブチ上げていた。

_DSC4483

 カルメラは今年8周年を迎えたインストゥルメンタル・ジャズバンド。メンバーは、西崎ゴウシ伝説(agitator、trumpet、percussion)、小林洋介(trumpet)、辻本美博(sax)、たなっち(trombone)、PAKshin(keyboard)、宮本敦(guitar)、HIDEYAN(bass)、西井”いがっちょ”啓介(drums)の8人。なおバンドは、4月24、25、26日と大阪で同様のイベント「カルメラのザッツ・ゴールデン・バラエティー 大阪3DAYS」を開催する。(青山)

■カルメラ公式HP http://www.calmera.jp/

■「カルメラのザッツ・ゴールデン・バラエティー 大阪3DAYS」

4/24(金)「~OSAKA JAZZY NIGHT~」@大阪・難波Flamingo the Arusha
OPEN 18:30 START 19:30 ADV¥3,500(ドリンク・お食事 別途オーダー制)
w/JABBERLOOP(2マン)=SOLD OUT

4/25(土)「~なにわ×琉球 エンタメタッグSP~」@大阪・梅田 Shangri-La
OPEN 18:00 START 18:30 ADV¥3,300(別途1DRINK)
w/きいやま商店(2マン)

4/26(日)「~オーサカ・バラエティー祭り~」@大阪・梅田 Shangri-La
OPEN 17:00 START 17:30 ADV¥3,300(別途1DRINK)
w/Especia,大西ユカリ,杉瀬陽子,タカ・タカアキ&ナイトサパーズ from 赤犬,BOWLING NO.9(五十音順)
[特別出演]ゲッターズ飯田(占い師)