15
December , 2017
Friday


ミュゼスルタン ここもキングカメハメハ産駒だ

2015年5月7日(木)09時30分更新
Pocket

骨折明けのスプリングSで7着に敗れたミュゼスルタンが、皐月賞を捨ててNHKマイルCに回ってきた。新馬→新潟2歳Sと連勝した新潟と同じ左回りのマイル戦なら、巻き返しは必至だ。母はウェルカムSなど5勝を挙げ、白富士S、紫苑S3着など芝の中距離でオープンまで出世したアスクデピュティ。祖母は京都牝馬特別に勝ったマルカコマチ。産駒につわぶき賞に勝ったマルカアイチャン、孫に西郷特別など現3勝のセトノフラッパーがいる。また、阿寒湖特別など4勝を挙げた曽祖母ナショナルフラッグの産駒には、ステイヤーズSと上山の東北サラブレッド大賞典を勝ったインターフラッグ、福島牝馬S2着のフラッグシップ、中山記念3着ノダイワジアンがいる。ミュゼスルタンはキングカメハメハ×フレンチデピュティという配合。母の父がデピュティミニスター系のキングカメハメハ産駒といえば、阪神JF、桜花賞、ヴィクトリアマイルとマイルのGⅠを3勝したアパパネが思い出される。キングカメハメハ自身も年のNHKマイルCの覇者で、フレンチデピュティも年のクロフネ、年のピンクカメオと2頭の勝ち馬を送り出してる。さらに年の勝ち馬マイネルオウホウの母の父もフレンチデピュティだった。ミュゼスルタンにとってはここはピッタリのGⅠだろう。桜花賞、皐月賞に続き、ここもキングカメハメハ産駒だ。(笹栗康昭)