25
September , 2017
Monday


◎血統予想 【京都11R・京都新聞杯】【東京11R・プリンシパルS】【新潟11R・中ノ岳特別】

2015年5月8日(金)01時35分更新
Pocket

【京都11R・京都新聞杯】

ひと息入ったが弥生賞でコンマ7秒差の5着だったトーセンバジルに期待する。母ケアレスウィスパーは関東オークス2着、TCK女王盃5着などダートで活躍したが、セールスポイントはその良血だ。トーセンジョーダン(天皇賞・秋など重賞4勝)、トーセンホマレボシ(京都新聞杯、ダービー3着)、ダークメッセージ(日経新春杯、シリウスS各2着)を兄弟に持ち、近親にもカンパニートーセンスターダム、ビッグショウリ、レニングラード、など活躍馬がズラリと並ぶ。ステイヤーのハービンジャ産駒だけになんとしてもダービーへの出走権を確保したい。

◎トーセンバジル

○ダノンリバティ

▲ポルトドートウィユ

△スワーヴジョージ

△シュヴァルグラン

△アルバートドック

【東京11R・プリンシパルステークス】

◎アンビシャス

○エミネスク

▲バイガエシ

△ダッシングブレイズ

△オメガゴールドレイ

△フォワードカフェ

【新潟11R・中ノ岳特別】

◎インストレーション

○ロードフォワード
▲ホワイトフリート

△クラシックメタル

△ヴィルトグラーフ
△ロジテール