26
September , 2017
Tuesday


ちょいワル火遊び馬券 【京都新聞杯】 【NHKマイルC】

2015年5月8日(金)03時00分更新
Pocket

京都新聞杯(5月9日・京都11R)

今度こそ単騎逃げ!スピリッツミノル◎

皐月賞はスタートの失敗で先手を取れずに持ち味が全く生きなかったスピリッツミノル。それでも終始好位で粘り切った経験は今回に生きるはず。メンバー的に楽にマイペースの逃げに持ち込めると見て頭有力の◎。はなみずき賞を快勝のサトノラーゼンが対抗○。デビュー以来8戦全て③着以内の堅実さが売り。単穴▲には弥生賞⑤着健闘のトーセンバジル。一息入れてフレッシュな状態で巻き返しがある。毎日杯④着のアルバートドックは2400mのゆきやなぎ賞の勝ちっぷりから距離延長が好材料で特注★。以下△が押さえ。

◎スピリッツミノル

○サトノラーゼン

▲トーセンバジル

★アルバートドック

△シュヴァルグラン

△ダノンリバティ

△ポルトドートウィユ

 

NHKマイルC(5月10日・東京11R)

東京替わりは好材料、アルマワイオリ

折り合いに課題を残すアルマワイオリだが、朝日杯FS②着のあともアーリントンC②着、NZT③着と接戦を演じており地力上位は明らか。今回はアルビアーノはじめスピード馬が数頭いてHペース必至、折り合いの心配は軽減されるはず。長い直線を利しての差しが決まると見て本命◎。○はNZTで◎に先着しているグランシルクで逆転も十分。1勝馬だがキョウエイマーチを祖母に持つ血統的魅力でアヴニールマルシェに▲。NZT勝馬のヤマカツエースは今回が10戦目で上がり目に?が付き★まで。クラリティスカイ以下△印が押さえ。

◎アルマワイオリ

○グランシルク

▲アヴニールマルシェ

★ヤマカツエース

△クラリティスカイ

△マテンロウハピネス

△ミュゼスルタン

△ヤングマンパワー