15
December , 2017
Friday


いつの間にこんな美人に!?BFとのラブラブ画像を公開したあの人の娘

2015年5月13日(水)03時22分更新
Pocket

サッカー選手のチェスターとラブラブ交際中のパリス(@parisjackson_fans/instagram)

サッカー選手のチェスターと熱愛交際中のパリス(@parisjackson_fans/instagram)

 ちょっと見ない間に、こんな美女になっていた!故マイケル・ジャクソンの長女パリス・ジャクソン(17)のことだ。今週、ボーイフレンドとのラブラブツーショット画像をインスタグラムに投稿。それを見た欧米の芸能メディアは、立派なレディーに成長したパリスを「卓越した美しさ」と絶賛している。

 2009年に亡くなったマイケルの告別式では、長男プリンス(18)と弟ブランケット(13)と共に壇上で涙の挨拶したパリス。当時は、まだあどけない11歳だった。その後、マイケルの母キャサリンさん(85)に兄弟と一緒に引き取られ、米国・カリフォルニア州カラバサスの豪邸で生活。だが、自殺未遂を図るなど情緒不安定な時期もあり、1年半ほど地方で寄宿舎生活を送り、再び祖母の家に戻った。

 すでに高校3年生のパリスは、身長175センチのスラリとしたモデル体形に成長。今回、交際宣言した相手は、チェスター・キャストローという米国・カリフォルニア州のセミプロサッカーチーム「リアル・ソー・キャル」に所属する選手だ。関係者によると「チェスターはとてもやさしい、繊細な青年。パリスの方が彼にメロメロで、いつも一緒」なのだとか。まさに青春真っ只中だ。