18
October , 2017
Wednesday


ちょいワル火遊び馬券【鳴尾記念】【安田記念】

2015年6月5日(金)02時30分更新
Pocket

鳴尾記念(6月6日・阪神11R)

強敵不在!エアソミュールの連覇濃厚

 時期的にもフルゲートにはなりにくい日程で今年も11頭の出走にとどまった。昨年の当レースを3カ月の休み明けで制したエアソミュールが今年も同じようなローテーションで連覇を狙ってきた。特に強力なライバルも見当たらず順当に本命◎を打つ。本来なら重賞4勝のトウケイヘイローが強力な対抗馬だろうが、さすがに休養が長く今回は△までとし、○には当コース安定して走るクランモンタナを抜擢。天皇賞で失速したラブリーデイが適距離に戻って3番手評価の▲。特注★に調教の動き抜群のグランデッツァ。あとは△印の押さえ。

◎エアソミュール

○クランモンタナ

▲ラブリーデイ

★グランデッツァ

△トウケイヘイロー

△アズマシャトル

△レッドデイヴィス

 

安田記念(6月7日・東京11R)

広い東京コースで真価発揮!フィエロ◎

未だ重賞勝ちはないが、ポテンシャルの高さは紛れもなくGⅠ級と確信するディープ産駒フィエロに◎。昨年のマイルCSでハナ差②着、前走マイラーズCでも0秒1差③着と勝ちに等しいレースを続けており、2度目の騎乗となる戸崎がこの馬の能力を余すことなく引き出せれば待望の初重賞制覇なると見た。対抗○はリアルインパクト。3歳時にこのレースを制覇しており舞台適性は申し分なし。先行得意の内田とのコンビも魅力だ。破竹の3連勝中モーリスは58kと左回りがカギで単穴▲。底を見せていないヴァンセンヌに特注★。△印各馬も差なく混戦。

◎フィエロ

○リアルインパクト

▲モーリス

★ヴァンセンヌ

△ダノンシャーク

△ミッキーアイル

△レッドアリオン

△ブレイズアトレイル