24
November , 2017
Friday


ちょいワル火遊び馬券【ユニコーンS】【函館スプリントS】

2015年6月19日(金)02時45分更新
Pocket

ユニコーンS(6月21日・東京11R)

世代最強を証明!ゴールデンバローズ

今週も堀厩舎旋風が吹き荒れる。ゴールデンバローズは東京ダート1600mを3戦全勝、そのいずれもが3馬身以上の完勝で舞台適性は断然他を圧している。UAEダービーでも果敢に先行して③着に粘ったようにこの世代での能力上位は明らかで本命◎。東京ダート5戦4連対のアルタイルが対抗○。前走はノンコノユメにゴール寸前で差されたが、先行しての安定感は抜群、後方がもつれるようなら次位有力。ノンコノユメは強力な末脚が武器だが相手強化と展開が課題で単穴▲。堅実無比のアキトクレッセントに★。以下△印を押さえに。

◎ゴールデンバローズ

○アルタイル

▲ノンコノユメ

★アキトクレッセント

△タップザット

△ノボバカラ

△ピンストライプ

△ラインルーフ

 

函館スプリントS(6月21日・函館11R)

待望の洋芝!ローブティサージュ◎

◎ローブティサージュにとっては待望の函館開幕。洋芝がよほど合うのか昨年はこのレースで僅差②着のあと札幌のキーンランドSで久々の重賞勝ち。今年はサマースプリンターシリーズに的を絞ってここからの始動。調整にも抜かりはなく軸不動。対抗○に上がり馬のティーハーフを抜擢。全5勝が1200m戦というスペシャリスト。函館にも③着歴があり、好位からの堅実な差し脚で逆転を狙う。徹底先行アンバルブライベンは開幕週の馬場を味方に単騎逃げ叶えば単穴▲。実績上位コパノリチャードは58kに?が付き★まで下げた。以下△印が押さえ。

◎ローブティサージュ

○ティーハーフ

▲アンバルブライベン

★コパノリチャード

△エーシントップ

△サトノデプロマット

△スギノエンデバー

△セイコーライコー