18
October , 2017
Wednesday


17年公開の新作「スパイダーマン」役に英国出身の〝無名俳優〟大抜擢!

2015年6月24日(水)04時04分更新
Pocket

大役をゲットしたトム・ホランド(@tomholland2013/instagram)

大役をゲットしたトム・ホランド(@tomholland2013/instagram)

 2017年公開予定の新作「スパイダーマン」の主役に英国出身のトム・ホランド(19)という、ほぼ無名の俳優が大抜擢された。同作品を製作するソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオが23日、発表した。

「スパイダーマン」シリーズはこれまで5作品が公開され、初代スパイダーマンをトビー・マグワイア(39)、2代目をアンドリュー・ガーフィールド(31)が演じた。

 ホランドは、2004年のスマトラ沖地震による大津波に巻き込まれたスペイン人一家の実話をもとに描いた映画「インポッシブル」(12年)で、主演のナオミ・ワッツの息子役でスクリーンデビュー。それまでは子役として舞台で活動していた。

 そんな中、新しいスパイダーマンを発掘するオーディションを知り、挑戦したところ見事、合格した。ソニー・ピクチャーズのトム・ロスマン会長は「数多くの俳優をオーディションしたが、トム・ホランドのスクリーンテストは群を抜いていた」と述べた。

 新作「スパイダーマン」のリリースは2年後だが、来年夏公開予定の「キャプテンアメリカ:シビル・ウォー」で3代目スパイダーマンは、ほかのスーパーヒーローたちと共演し、一足先のお披露目となる。