22
October , 2017
Sunday


米R&B歌手クリス・ブラウンが御難 2か月で2度の自宅に押し入り被害

2015年7月16日(木)04時10分更新
Pocket

トラブルメーカーから一転、被害者になったクリス(@chrisbrown/instagram)

トラブルメーカーから一転、被害者になったクリス(@chrisbrown/instagram)

 傷害事件を起こすなど、トラブルメーカーだった米R&B歌手クリス・ブラウン(26)が、今度は被害者になった。米メディアによると、クリスが所有するロサンゼルスの自宅に現地時間15日未明、数人の男らが押し入り、家にいた叔母を拳銃で脅し、金品を奪った逃走した。叔母にけがは無く、クリスも不在だった。

 5月には同市にクリスが所有する別の住宅が押し入り被害に遭ったばかり。

 警察の調べによると、4~5人の男が同日午前1時ごろ、ロスの高級住宅地のひとつとして知られるターザナ地区の豪邸に忍び込んだ。男らは、寝室で寝ていた叔母に拳銃を向け、現金や金庫がある場所を教えるよう要求。叔母が「分からない」と答えると、男らは邸内を物色し、現金を持ち出し、逃走した。警察は、犯人らがクリスの家とは知らずに侵入した可能性が高いとみている。

 捜査員は、邸内に設置されていた防犯カメラの映像の解析を急いでいる。

 一方、5月には同市アゴーラヒルズにある別の豪邸に、21歳のストーカーの女が侵入。当時、留守だった同住宅に数日間滞在し、台所には料理をしていた形跡も残されていた。女は邸内の壁に「愛してる」とペイントし、クリスの車には自分の名前を書いていた。女はすでに逮捕・起訴されている。