20
October , 2017
Friday


大人だけのお楽しみ!アイスに黄金リキュール ひんやり系デザート~磨由子のグルメ散歩~

2015年8月15日(土)09時00分更新
Pocket

 ちょっとした会食のあった夜、エスプレッソが飲みたくなってコーヒーショップに立ち寄った。エスプレッソを飲むならイタリア系の店、そう決めている。

 遅い時間に渋谷店を使うことが時折あるので(金土祝日前は深夜3時半まで)、このチェーンは遅くまで営業している店が多いのかと思いこんでいたら、ラストオーダー間際だった。アブなかった!

 注文をしようとしてふと目にとまった、気になるメニュー。『アッフォガード ポモドノルマンディー』。アッフォガードは、一般的にはバニラアイスにエスプレッソをかけて食べるデザート。これはリンゴのリキュールをかけるものらしい。強いお酒をそのまま飲むのも、それらをガッツリと使ったお菓子やデザートも大好きだから、「これを!」と指さした。

 デザート用のグラスに大きめのアイスが1スクープ、その横には大きめのショットグラス。金色濃いめの液体が7割ほど入っている。う~ん、良い香り!リンゴのブランデーにリンゴジュースを加えて樽で熟成したものだというソレを、まずは少し口に含む。深みと澄んだ爽やかさが同時に感じられ、フルーティーでウマし!

 もっと飲みたいのを我慢して、半分ほどアイスにかけてみる。それでも結構ジャブジャブだ。甘味や風味が超濃厚というわけではないから、確かに量はあった方がいい。アイスが冷え冷えの状態でもおいしいし、アイスがクリーミーになってから軽く混ぜるようにして食べるのもまたイケる。

 ビールやワイン、カクテルばかりでなく、蒸留酒やリキュール類も楽しめる大人向けコーヒーショップ、いやイタリアンバールの「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」。ブドウのブランデー「ヴェッキア・ロマーニャ」やヘーゼルナッツとベリーの「フランジェリコ」などは私の好きな銘柄。薬草種も豊富に揃う。10mlが100円からの破格値なので、深くて甘い大人の愉悦をカジュアルに楽しむには最適だ。

 

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

東京都港区高輪2-19-20 03-6408-1395 京急本線・都営三田線 泉岳寺駅(P無) 「アッフォガード ポモドノルマンディー」 510円