21
May , 2018
Monday


G線上のホース 札幌記念 「強い馬より面白い馬を」

2015年8月22日(土)06時30分更新
Pocket

札幌11R 札幌記念

今週の両重賞はさすがに人気馬で仕方ないと思っています。トーホウジャッカルもビックアーサーも特に嫌う要素が無く、強いです。だから買います。買いますが、それはほとんどの人がそう思っているはずです。つまり、そうなると潤沢な購入資金が無いと儲けることが難しいレースとも言えます。なので例によって推奨するのは別の馬から。何とか予想を工夫して的中に繋ぎたい次第です。繋ぐ

※本年より推奨馬の横に自信度を掲載します。
★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】ディサイファ 自信度★★★★☆

◎ディサイファ
○トーホウジャッカル
▲トウケイヘイロー
△ラストインパクト
△ラキシス
△ステラウインド
△ダービーフィズ
△ハギノハイブリッド

 誰がどう見てもトーホウジャッカルの宝塚記念(4着)は強かった。休養明けであれだけ走れたのは絶対能力の証。冒頭でも触れたが、特に嫌う理由が無いので当然上位候補。ただそのおかげで人気の盲点になっているのがディサイファ。2着7回、3着4回と接戦で取りこぼす癖の有る同馬が鮮やかに勝ち切っているのが洋芝の舞台で函館は2戦2勝と文句の無い成績。1000万昇級以降、GIでこそワンパンチ足りないものの、それ以外のレースではGⅡ、GⅢを含め全てが掲示板を確保している隠れた実力馬。この秋に飛躍出来るかは正直、微妙なところだが今回の札幌記念は絶対に買いたい条件が揃っている。ディープインパクト産駒は当レースに2頭が出走し(1.0.0.1)で、今年は4頭出走するが唯一洋芝で勝利しているこの馬こそが最大の惑星。馬券は単複と◎○の馬連、3連複2頭軸流し、3連単2頭軸マルチで買う。

小倉11R 北九州記念

【推奨馬】ミッキーラブソング 自信度★★☆☆☆

◎ミッキーラブソング
○ビッグアーサー
▲ヘニーハウンド
△バーバラ
△サドンストーム
△ベルルミエール
△オーミアリス
△ベルカント
☆レオパルディナ

 高速馬場の差し馬決着がここ数年の北九州記念の顕著な傾向。昨年の様な前残りパターンだとお手上げだが、基本に忠実に差し馬から穴狙い。その中でもここ数年は軽量牝馬、前走小倉好走馬が目立っておりその中からアプローチ。ミッキーラブソングは前走の佐世保Sがキャリア16戦目にして初のスプリント戦。1600万下だったとはいえ休養明けの定量戦で、OP連対実績の有るネロとブレイズエターナルを下したのだから恐れ入る。出走馬で前3走まで広げても小倉を走っているのはこの馬だけ。デビュー以来無敗の5連勝中ビッグアーサーが注目を集めるのは当然だが、ミッキーラブソングもそれと同等のポテンシャルを秘めている可能性が有る。相手は前述の通り、差し馬が肝になりそうで手広く。馬券は単複を大本線に馬連、3連複は◎○からの2頭軸で流す。

【若駒推奨馬】

札幌10R クローバー賞 コスモフレンチ 自信度★★☆☆☆

 前走の函館2歳Sは9着惨敗のコスモフレンチ。ただ連闘に加え、先行馬にとっては厳しい展開だったのも事実。函館2歳S3着馬ヒルダが勝った新馬戦(3着)は8頭中4頭が勝ち上がっており、他馬もその後2着や3着が有るハイレベル。未勝利を脱した2走前も2着に退けたダノンキャップが次走で勝利しており、戦ってきた相手はいずれも強力。中央競馬で唯一の母父ブラックタキシード勝ち上がり馬でその分人気も無いがここは馬券を買ってみたい。相手には7、9、12、8、5で馬券は単複と馬連、3連複軸1頭流しで組み立てたい。

小倉1R 2歳未勝利(芝1200m) クールゲンノスケ 自信度★★☆☆☆

 小倉も今週を入れて後3週で、徐々に馬場傾向も差し・追い込みにシフトし始めている。ここで狙ってみたいのが前走4着のクールゲンノスケ。ダートでデビューしたり、芝のOPを使ったりと一貫性の無いローテーションだったが、前走の芝1200m戦は直線で見所の有る末脚。そのレースの1~3着馬は道中通過順も1、2、3でそのまま入線した形で追い込んでの4着は価値の有るものだった。前走よりも間違いなく今の馬場は合うはずのなのでここは買い。馬券は単複のみの推奨。