21
May , 2018
Monday


まるでゾンビ!?豪州でサイクリストが遭遇した不気味なカンガルーの群れ

2015年8月25日(火)05時01分更新
Pocket

 オーストラリア南部ビクトリア州の森林公園でサイクリストが遭遇したカンガルーの大群が「不気味すぎる」とネットで話題になっている。

 同州サウスモラングの公園をサイクリング中だったベンという名前の男性がビデオにとらえたのは、道の両側に点々と立つカンガルーの姿。一頭や二頭なら、同国では珍しくもないカンガルーだが、数十頭が動きもせず、まるでゾンビのように、ただ点在するという異様な光景に、撮影者も「これ、ちょっと怖いんだけど」とビビリまくり。

 恐る恐るゆっくり前進すると、カンガルーたちはようやく、ピョンピョン飛び跳ねながら、自転車の前を横切っていった。映像は撮影者によりユーチューブで公開されている。