20
June , 2018
Wednesday


役にたたない英語おせーたる(98)テールゲートパーティ

2015年10月10日(土)09時00分更新
Pocket

 college football season(大学アメフトシーズン)真っ只中。アメリカ人のfootball(アメフト)にかける情熱は、阪神ファンのそれである。

 もちろんgame(試合)は大切なのだが、それ以上にgame day(試合の日)はparty(パーティ)で盛り上がる。

 gameをstadium(スタジアム)に見に行く際、一番厄介なのが駐車だ。日本のようにpublic transportation(公共交通機関)を使ってスポーツ観戦なんてわけにいかず、皆がどどっと車で押し寄せるもんだから、周辺道路はとんでもなく混むし、お金を払ってstadiumからはるかに離れたevent parking(イベント時の臨時駐車場)に停めることになる。

 渋滞を避け、なるべく近くのparkingに停めるにはどうしたらいいか? gameの数時間前に現地入りするのである。車を停めたはいいが、gameまで何時間もある。どうして時間をつぶすか? tailgate party(テールゲートパーティ)である。

 tailgate partyとは、まさに車のテールゲートで行うパーティ。車の後ろ扉を開き、テーブルやらいすやらを車の周りに広げ、gameが始まるまで飲み会をするのである。college sports(大学スポーツ)の場合、stadium内でのアルコールは禁じられているので、gameの前にがっつり飲んでおく算段だ。BBQ grill(バーベキューグリル)を持ち込み、BBQなんて当たり前。stadiumが開くまでトイレへのアクセスもないので、テント型の簡易トイレを設置する人までいて、準備のよさには感心する。

 gameが終わったら終わったで、駐車場も道路も大混雑する。stadium近くの駐車場ならなおさらである。この混雑を避けるためにどうするか? tailgate partyである。game前がpre-game tailgate party(試合前のテールゲートパーティ)なら、game後はpost-game tailgate party(試合後のテールゲートパーティ)。Game dayの一日は長い。

 アメリカでは、一般的に公共の場での飲酒は禁じられている。ふたの開いたアルコール飲料をあけっぴろげに持ち歩くのは法律違反。だがどうやら、駐車場(公共の場)で行うtailgate partyでの飲酒はOKのようである。

 tailgate partyは実際に車で行うpartyだけでなく、game dayにまつわるparty全般を指す。スポーツバーでもいいし、家でテレビ観戦しながらでもいい。”We are tailgating at home. Do you want to come over?”(家でテールゲートしてるんだ。来ない?)なんて誘ったりするのである。

 footballのルールがよく分からない私はtailgateに徹するのみ。