15
December , 2017
Friday


◎血統予想 【東京11R・富士S】【新潟11R・妙高特別】【東京10R・秋嶺S】

2015年10月23日(金)01時38分更新
Pocket

【東京11R・富士ステークス】

デビュー当時から大器の呼び声が高かったサトノアラジンが、ようやく本物になってきた。ディープインパクト×ストームキャットという配合。これはキズナ(ダービー)、アユサン(桜花賞)、ラキシス(エリザベス女王杯)、リアルスティール(共同通信杯、皐月賞2着)、ヒラボクディープ(青葉賞)と同じ組み合わせになる。本馬はラキシスの全弟で、母マジックストームは米GⅡモンマスオークスの勝ち馬。トビの大きな走りはいかにも東京コース向きだけに、ここは重賞初制覇のチャンスだ。

◎サトノアラジン
○クラリティスカイ
▲ダノンプラチナ
△ワールドエース  
△ロゴタイプ  
△グランシルク

【新潟11R・妙高特別】

◎チュウワベイビー  
○キタサンサジン
▲ロトラトゥール  
△シャラク  
△サンレイクウッド  
△アドマイヤシャドウ

【東京10R・秋嶺ステークス】

◎モーニン
○アルタイル
▲ノボバカラ  
△サンレーン
△プロトコル
△ノースショアビーチ