17
July , 2018
Tuesday


【米国】さすがの〝自販機大国・日本〟にも無かった!クルマの自動販売機

2015年11月16日(月)03時22分更新
Pocket

 世界広しといえど、自動販売機の多種多様さにかけて日本に勝る国は無い! と、誰もが思っていたが、さすがにコレは無かった。米国・テネシー州ナッシュビルで先週末にオープンした“中古車の自動販売機”だ。

 オンライン中古車販売の「カーナバ」が運営するのは、5階建てで20台のクルマをショーケースの中に収容できる“自販機”。客は同社のサイトで買いたいクルマを選ぶ。その後、“自販機”を訪れ、特殊なコインを投入すると、お目当てのクルマが受け取り口に出てくるという仕組みなのだ。

 さすがにクルマというのは高価な買い物。客は購入を決定する前、出てきたクルマを詳細にチェックし、試乗することが可能だ。

 同社は、購入した客にナッシュビルまでの交通費として200ドル(約2万4000円)をキャッシュバックする。また、将来的には“自販機”設置を拡大する計画だ。果たして成功するか。