18
July , 2018
Wednesday


◎血統予想 【東京11R・ジャパンC】【京都12R・京阪杯】【東京10R・ウェルカムS】

2015年11月28日(土)12時11分更新
Pocket

【東京11R・ジャパンカップ】

デビューから無傷の4連勝でGⅠパリ大賞を制し、強敵相手の凱旋門賞でも5着と好走したフランスのイラプトが◎。父は種牡馬として、わずか1世代だけを残して急死したドバイミレニアム(その父シーキングザゴールド)の産駒ドバウィ。今年はニューベイ(仏ダービー)、ポストボンド(キングジョージ)、アラビアンクイーン(インターナショナルS)となど産駒が欧州の中長距離部門で大活躍している。母の父も日本での実績十分のカーリアンだ。ここは伸び盛りの3歳馬の成長力にかけてみる。

◎イラプト
○ラブリーデイ
▲ミッキークイーン
△サウンズオブアース  
△ショウナンパンドラ
△ナイトフラワー

【京都12R・京阪杯】

◎ビッグアーサー
○ベルカント
▲エイシンブルズアイ  
△アースソニック  
△ベルルミエール
△サドンストーム

【東京10R・ウェルカムステークス】

◎イサベル
○レッドオリヴィア
▲アッシュゴールド  
△ローレルブレット  
△マテンロウボス  
△ネオリアリズム