20
November , 2017
Monday


【米国】ビール工場の敷地に不法侵入逮捕の若者 身元に警察もビックリ!

2015年12月8日(火)05時30分更新
Pocket

 米国・ミズーリ州セントルイスにあるバドワイザーのビール工場の敷地に、不法侵入したとして19歳の男が逮捕された――というニュース。どこでもありそうな事件だが、容疑者の身元が分かり警察もビックリ!こともあろうに、名前が「バド・ワイザー」だったのだ。

 地元の警察によると、工場の警備員が3日午後6時頃、敷地内にいた不審な男を発見。出て行くように警告したが、従わなかったため警察に通報。駆けつけた警察官にも抵抗したため、公務執行妨害と不法侵入の疑いでワイザー容疑者を現行犯逮捕した。

 この男、2014年に起きたコンビニ侵入・窃盗事件に関与したとして逮捕され、7月の判決で5年の執行猶予判決を受けたばかりだった。一度聞いたら忘れられないインパクトのある名前だけに、悪いことをしたらダメでしょ。