20
August , 2017
Sunday


【米誌】「最も稼いだ音楽家総合ランキング」でもケイティ・ペリーが1位

2015年12月10日(木)03時34分更新
Pocket

ついに「世界一の歌手」の称号を獲得したケイティ(@katyperry/instagram)

ついに「世界一の歌手」の称号を獲得したケイティ(@katyperry/instagram)

 米経済誌「フォーブス」による「2015年度・世界で最も稼いだ女性音楽アーティストランキング」で1位に輝いたケイティ・ペリー(30)が、今週発表された同誌の男女混合の総合ランキングでも堂々のトップになった。調査対象となったのは今年5月までの1年間で、同期間のケイティの年収は1億3500万ドル(164億円)だった。

 2位には英ボーイズグループ、ワン・ダイレクションで1億3000万ドル(158億万円)、3位には米カントリー歌手ガース・ブルックスで9000万ドル(109億円)だった。

 ケイティの“天敵”テイラー・スウィフト(25)が4位で8000万ドル(97億2000万円)。

 同期間中に欧米ツアーをこなした往年のロックバンド、イーグルスが7350万ドル(89億円)で5位に食い込んだ。

 以下、スコットランド出身のDJで、テイラーとの交際危機がウワサされるカルヴィン・ハリス(31)が6位、米歌手ジャスティン・ティンバーレイク(34)が7位、音楽プロデューサーの“ディディ”ことショーン・コムズ(46)が8位、こちらも70~80年代に活躍したロックバンド、フリートウッド・マックが9位、レディー・ガガ(29)が10位と続いた。