24
November , 2017
Friday


「デスパレートな妻たち」のエバ・ロンゴリア 2年交際の実業家と婚約!

2015年12月14日(月)03時46分更新
Pocket

エバとバストン氏(@evalongoria/instagram)

エバとバストン氏(@evalongoria/instagram)

 米ドラマ「デスパレートな妻たち」で大ブレークし、男性誌による「最もセクシーな女性」1位にも選ばれた米女優エバ・ロンゴリア(40)が13日、大手メディアグループの社長と婚約したことをツイッターやインスタグラムで発表した。

 エバは2004年に始まり、8シーズン続いた同ドラマで、わがままだがチャーミングな主婦、ガブリエル・ソリス役を演じて、一躍全米で人気を博した。05年と06年には2年連続で米男性誌「マキシム」が選ぶセクシー女性トップに輝いた。

 婚約者はホセ・アントニオ・バストン氏(47)。メキシコシティを本拠地とするラテン系エンターテインメントチャンネル「テレビサ」の社長を務める実業家だ。交際から2年での婚約となった。2人はチャリティーに参加するため、現在は中東のドバイを訪問中。

 エバはツイッターに2人が熱いキスを交わす写真を公開。「んんん~、こうなっちゃった」とコメントを付けた。

 このまま結婚となると、エバにとっては今回が3回目。02年に米俳優タイラー・クリストファー(43)との結婚が初婚だったが、わずか2年で破局。06年には米プロバスケットNBAのトニー・パーカー選手(33)と再婚したが、11年に離婚した。さて、3度目の正直となるか。