11
December , 2017
Monday


◎血統予想 【京都11R・シンザン記念】【中山11R・ニューイヤーS】【中山10R・招福S】

2016年1月9日(土)05時16分更新
Pocket

【京都11R・シンザン記念】

サウジアラビラRCでは3着に敗れたとはいえ、タイム差なしで上がりはメンバー最速の33秒0をマークしたダイワメジャー産駒のアストラエンブレムに◎。母は秋華賞馬のブラックエンブレム(父ウォーエンブレム)。半兄は札幌2歳Sを勝ち、弥生賞2着のブライトエンブレムという良血馬だ。母はミスタープロスペクター3×4に加え、ナンバードアカウントとプレイメイトの全姉妹5×4を持っている。初子のテスタメントも準OPで活躍しており、ブラックエンブレムの濃いクロスは繁殖として成功したひとつの要因だろう。

◎アストラエンブレム
○ピースマインド
▲レオナルド
△ロジクライ
△ジュエラー
△ラルク

【中山11R・ニューイヤーステークス】

◎グランシルク
○クラリティシチー
▲グァンチャーレ
△ペイシャフェリス
△コスモソーンパーク

【中山10R・招福ステークス】

◎エルマンボ
○クロスボウ
▲イントロダクション
△キングノヨアケ
△ドラゴンピース
△マイネルバウンス