11
December , 2017
Monday


役にたたない英語おせーたる(111)「スター・ウォーズ」最新作を見た(ネタバレなし)

2016年1月23日(土)09時00分更新
Pocket

世界中で話題の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(@theforceawakensdaily/instagram)

世界中で話題の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(@theforceawakensdaily/instagram)

 “Star Wars: The Force Awakens”(スター・ウォーズ/フォースの覚醒)を見た。この新作の封切り前から、関連グッズは販売されるわ、”Star Wars”とのタイアップテレビCMがあふれるわで、”Star Wars”人気に便乗した商売が多くみられた。

 私は特に”Star Wars”ファンではないが、これまでのエピソードは全て見てるし「話題の映画なら見て損はないだろう」ということで出かけた。

 パートナーはオリジナルの”Star Wars”の大ファンで、細かいところまでよく覚えていて感心する。オリジナル信者だからこそ、star-studded(大物俳優勢ぞろい)で、CGI(computer-generated image、コンピューターグラフィックス)だらけのprequels(前編のエピソード1から3)が許せないそうだ。”The newer three episodes don’t have drama.”(新しい3エピソードには物語るものがない)。そんなもんかねえ。

 CGI盛りだくさんの映画は疲れる(三半規管がおかしくなる感じ?)ので、個人的には好きではないが、prequelsがリリースされたとき、ようやく”Star Wars”が一つの話につながり、ほっとしたものだ。

 さて、今回はオリジナルのsequel(続編)。review(批評)を読む限り、なかなかよさそうだ。

 これまでの6話のあらすじは覚えているはずだったのだが、映画の途中で登場人物の関係が分からなくなってしまった。「あれ?あれ?あれれ?」と思っている間にもどんどん話は進んでいく。話が進んで関係が明確になっても、「どこでどうなって、こんな関係になっているのだ?!」である。結局、一部理解不能なまま映画終了。

 映画が終わって、”I didn’t know who that guy with the mask was until they identified him. Where did he come from? I thought it was Darth Vader. Why is he not in this movie? Where’s Yoda? Who is the guy in the end?”(マスクの男の正体が、言われるまで分からんかった。どっから出てきてん? ダースベーダーやと思ったのに。ダースベーダーは何で出てけえへんの? ヨーダはどこ行ってん? 最後に出てきた人、だれ?)と、質問攻めである。

 パートナーは呆れ気味で、”Darth Vader was killed by Luke in ‘Return of the Jedi,’ and Yoda died from his age. You know, he lived 900 years or something. He had a long life. That guy is Luke. He got older, but he looks like Luke.”(『ジェダイの帰還』で、ダース・ベーダーはルークに殺されただろ。ヨーダは老衰で死んだ。900年かそこら生きたんだから、長生きだよ。ルークだよ。年はとったが、ルークの顔をしてる)。

 えええっ、ダース・ベーダーもヨーダも死んでたんだっけ?!あの中年男性、ルークに見えないよ。

 というわけで、古い古い記憶を呼び覚ますため、”Return of the Jedi”(ジェダイの帰還)を見直すことになりました、とさ。パートナーが、”Star Wars”の全エピソードをDVDで持っているので、こんなとき助かる?