24
September , 2017
Sunday


◎血統予想 【東京11R・白富士S】【東京10R・クロッカスS】【東京 9R・立春賞】

2016年1月29日(金)01時42分更新
Pocket

【東京11R・白富士ステークス】

このメンバー構成なら、重賞2戦を含め3戦連続3着のファントムトライで負けられない。母マリーシャンタルは女傑エアグルーヴの半妹ながら、こちらはダートで4勝。配合された種牡馬ごとに様々なタイプの産駒を輩出しており、シャルルマーニュ(アハルテケS)、コマンドールクロス(プリンシパルS3着)など6頭が2勝以上をマークしている。本馬は上がり33秒1を記録したことがあるように、オペラハウス産駒としては鋭い決め手がある。このあたりはさすがダイナカール一族というところか。それでもオペラハウス産駒とくれば、馬場が渋ればさらに有利だろう。

◎ファントムライト
○ケツァルテナンゴ
▲バロンドゥフォール
△ハギノハイブリッド
△サトノアポロ
△エックスマーク

【東京10R・クロッカスステークス】

◎ドーヴァー
○ショウナンライズ
▲トウショウドラフタ
△オデュッセウス
△シゲルノコギリザメ
△レッドラウダ

【東京 9R・立春賞】

◎ハナズリベンジ
○ショウナンバローネ
▲カレングラスジョー
△エグランティーナ
△ロックキャンディ
△ジャッカスバーク