11
December , 2017
Monday


DAIGOと北川の結婚を〝予期〟していた書籍「女優・北川景子 人気の秘密」

2016年1月30日(土)10時30分更新
Pocket

二人の熱愛報道前に書かれた北川の守護霊本

新年早々、飛び込んできた歌手・DAIGO と女優・北川景子の電撃結婚。2年前の14年1月11日から交際をスタート、「記念日」の16年1月11日11時11分に婚姻届を提出した。が、予期していない展開だっただけに度肝を抜かれた関係者は少なくなかった事だろう。

 昨年末、情報番組で芸能レポーター・井上公造はDAIGO・北川の結婚は2月と予言。見事、ニアピン賞だが、それ以上に二人の結婚が近い事を占っていたデータがあった。

 それは幸福の科学出版から発売された霊言本。これに驚くべきデータが隠されていたのだ。

 15年2月、幸福の科学・大川隆法総裁が北川景子の守護霊霊言を実施。その直後、北川はエランドール賞新人賞を受賞。霊言をまとめた書籍『女優・北川景子 人気の秘密』が発売した3月は一部週刊誌にDAIGOとの“本気愛”を報じられた。

 続く10月には北川景子の過去世・小野小町の霊言本『美とは何か』を発売。すると今度は二人の結婚報道がスポーツ紙の1面に躍ったのだ。

 さらに昨年12月にはDAIGOの祖父である竹下登の霊言『政治家が、いま、考え、なすべきことは何か。元・総理竹下登の霊言』が発売。DAIGOの礎となった人物だけに霊言本が発売されたという事は二人の身辺に何かが起こる――。そう考えるのは自然の流れだろう。

 ところで会見では語らなかった北川の「本音」を過去世・小野小町は『美とは何か』で「(DAIGOは)多少、庇護してくれるような感じ、柔らかく包んでくれるタイプ」と語っている。

 芸能評論家・肥留間正明氏は「DAIGOは軽薄で売っていますが、実はものすごくしたたかで計算高い。賢い。北川も共通する部分がある。お似合いですね」と話す。

 そして1月22日には『緊急メッセージ DAIGO守護霊の告白』が緊急発売。もしかしたらオメデタ!?